わきがの原因|突然ワキガが襲ってきた時の為の3つの対策

突然の強烈なニオイはどうすれば・・・?

 

「えっ!?なんだこのニオイ!!」

 

「ねぇ・・・最近あなた臭うわよ・・・」

 

 

今まで全く気が付かなかったのに、突然イヤ〜なニオイを発するように・・・。

 

 

あなたも、こんな経験ありませんか?

 

 

このページでは、突然のわきがの原因について詳しく解説しています。見に覚えのない突然のわきがは、一体どこからやってきたのでしょうか?

 

 

 

 

 

突然わきがになることはあるの?

突然わきがの臭いが気になり始めることはあります。これをもっと正確に言うとすれば、「わきが体質の人が何らかの原因でニオイが出やすくなった」と言い換えられます。

 

 

とは言え、わきがはそもそも体質なので、いきなりワキガ体質に変わるということはありません。

 

突然ワキガのニオイが気になりはじめたというのは、もともと外に出にくかったニオイがいくつかの要因によって出やすくなってしまったと考えられます。生まれつきワキガ体質は決まっていると言われているので、今まではニオイがしにくかっただけなのです。

 

 

ワキガのニオイ、何か対策しないとダメなの?

ダメです。
現代社会では、エチケットとして当然のことです。

 

 

ワキガ臭をまき散らしている人は、

  • まわりの気持ちに無関心
  • エチケット不足で匂いに気づかない
  • ニオイなんて個性だと思っている
  • 不衛生
  • 人のアドバイスを聞けない

こんな風に思われている可能性があります。
(そもそも、周りがニオイによって不快な思いをするとは考えない)

 

もちろん、対策がうまくできずに、どうしてもニオイがしてしまう人もいます。

 

 

ワキガは体質なので、「ニオイを根元から無くしたい」と思ったら、手術するしかありません。
手術がイヤだから、みんなデオドラントやサプリなどを使って「周りにニオイを嗅がれないように」対策しているのです。

 

 

おそらく、このページを最後まで読んでいる人(半分くらいですが)は、エチケット上手で周りを気にしています。
なので、今後しっかりとニオイ対策ができて、周囲に嫌な思いをさせることは少ないと思います。

 

本気でワキガ対策をしてみる

 

 

ニオイを我慢するのは生理的に難しい

ほんと、周りからするとニオイはすごくつらいのです。

 

「ワキガ臭なんとかしろよ!!」
そう心では思いながらも、言うことができないんです。
(本人に伝えたらショックを受けるだろうと思われているため)

 

現に、このサイトにも

  • 「ワキガを人へ伝える方法」
  • 「ワキガ 自覚させる」

などという、悲鳴交じりの検索で訪れる「ワキガじゃない人」もたくさんいます。

 

職場などでワキガが臭すぎてつらい、でも本人は気づいてないみたい・・・。
なんとかしてニオイをどうにかしてほしいんだけど・・・、伝えたら傷つくだろうし・・・。

 

ものすごく悩んだ末に、上記のように検索しています。

 

 

 

今このページをみている時点であなたは、自分のワキガのニオイに気が付いています。
生まれつきニオイがする人はほとんどいないでしょう。

 

みんな、突然ワキガのニオイが気になり始めるのです。

  • そのままニオイを出し続ける人
  • エチケットとしてニオイと向き合う人

どっちのほうがいいと思いますか?

 

本気でワキガ対策をしてみる

 

軽いニオイなら何とかなる!?

ちなみに、突然のワキガであればまだ「軽いニオイ」だと思います。
軽いニオイであれば、サプリなどの体内ケアで済む場合も。
(ニオイが強烈な場合は、強めのデオドラントじゃないときついです)

 

 

このサイトを見てくれているほとんどの人が女性です。
男性の方がニオイとかきついと思うんですが・・・、もっと男性陣もニオイケアしましょう!

 

 

臭いはじめた原因として考えられることとは?

わきがの臭いが気になり始める原因として考えられることはよく言われているもので2つあります。それぞれ別の記事でも詳しくかいていますが、

  • 食生活・食事
  • 毛抜きなどの脇への刺激

これらの行動や習慣の変化後に、「ワキガが気になるようになった」という声がとても多くなっています。

 

 

では、それぞれどんな理由でわきがのニオイを強烈なものにしてしまうのでしょうか?

 

 

食生活や環境の変化

 

ジャンクフードや油の多い食べ物はNG!

 

1回や2回の食事ではそこまで変わりませんが、体質が肥満に近づくにつれてニオイは強くなっていく傾向があります。
実際の体験なのですが、ファスティングダイエット(酵素断食)をやっているときには、後半に進むにつれワキガのニオイがすっごく弱くなっていってビックリしました。
夏だったのに。

 

 

これは、ファスティングがいいと言っているわけではなく、脂っこい食事を控えた結果です。

 

 

 

 

 

ワキガは汗とそれに含まれる皮脂などを常在菌が分解するときにニオイが発せられます。
その為、環境の変化によるストレスや食生活の変化によってニオイの度合いが変わると言われているんですね。

 

 

特に影響が大きいのが食事の影響で、脂っこいものや動物性脂肪などを多く含む食事をすることによって、ニオイの原因をどんどん増やしてしまいます。

 

 

これらが含まれている割合が特に多いのが、ファストフード・ジャンクフード・肉類・乳製品なので摂り過ぎには注意が必要です。

 

 

無理なワキの処理

女性が突然ワキガのニオイで悩まされるようになる原因で多いのが、この「ワキの処理」です。

 

 

なるべくお金をかけないでワキの処理を済ませようと、毛抜きによる脱毛をする方に多く見られるパターンです。毛抜きで脱毛するときは慣れるとあまり痛みを感じないそうですが、それでも肌へのダメージは相当なもの。

 

 

この刺激によって、ワキガの汗の原因であるアポクリン腺が刺激され、今までそんなに出ていなかった臭いニオイの原因の元となる汗が、大量に出るようになってしまうパターンもあります。

 

 

毛抜きなどの脱毛はコストこそ抑えることはできます。しかし、それが原因によるワキガ臭のほうが、よっぽどこれからのあなたの人生にダメージを与えてしまうでしょう。

 

 

 

では、こういったことを踏まえてやっておかなければいけない対策はどんなものがあるのでしょうか?

 

 

ワキガが気になり始めたらやっておくべき対策

わきがが気になり始めたらやっておくべき対策をいくつか紹介します。

 

 

ワキガは数人にバレてしまうだけで一気に噂は広まります・・・。そういったことにならないように、知っている人が少ないうちの早めの対策が◯です。

 

 

ニオイのついた服を処分

ワキガのニオイがついた服は、少し汗がつくとすぐにニオイを発します。
特に、汗が蒸発しやすいインナーなどは、逆にニオイを広げやすくなるので注意。

 

 

 

丁寧な脱毛をする

毛抜きなどのストレス・負荷のかかる脱毛はやめて、できるだけ専門サロンなどで脱毛をすることが大切です。

 

 

その理由としては、やはり専門家による施術でワキを清潔な状態にできること。
そしてもう一つが重要なのですが、キレイに処理できているという安心感です。

 

 

ワキを清潔にしていることによって、汗のケアなども軽く拭き取るだけで済むようになりますし、何より専門家にやってもらっている安心感からストレスによる汗を防ぐ効果も期待できます。

 

 

この方法は女性向けとなってしまいますが、男性でも最近はワキ脱毛をする方はどんどん増えています。もちろん女性メインなので女性のほうが安く済ませることが出来ます。

 

 

キャンペーンなどで、ワキ脱毛が何回も通うことができるお店も増えています。500円前後(1回でなく500円払ったら何度でも通える)という低価格で、専門家による脱毛を満足いくまでうけることができます。

 

参考までにおすすめの脱毛サロンを1つあげるとすればミュゼプラチナムです。

 

毎月キャンペーンは違うのですが、100円〜500円でワキ脱毛通い放題があるのでお得です。
(ミュゼは当サイトからの申し込みもすごく多いです)

 

専門的なアイテムに頼る

いまや汗対策のデオドラントも種類が増えて多様化していますが、やはり市販レベルの「万人向けアイテム」ではワキガに対して満足のいく効果が実感できないことが多いです。

 

 

とは言え、最近は「ワキガ対策専門ブランド」なる商品も徐々にですが増えていて、サプリやらクリームやら石鹸やら各種取り揃えているメーカーも増えています。

 

 

管理人も実際に使用していますが、「ニオイをニオイでごまかす」ものとは違い、専門なだけあって少量・短期間で効果を実感できるものも多いです。(もちろんハズレもありますが・・・。)

 

 

汗かきだったりオイリーだったり肌質・体質によってあなたに合う商品は変わりますが、市販レベルで効果を感じられなかった場合試してみる価値はあるかもしれませんね。

 

page top