ワキガが性行為でうつるというのは迷信だった!?

彼・彼女との性行為後にワキガのニオイが気になるように・・・

 

「性行為でわきががうつる」

 

 

こんな噂を耳にしたことはありませんか?

 

 

ワキガはわきの下からのニオイのイメージが強いですが、実際にはアポクリン汗腺がある場所から発せられるため、ワキ以外でもニオイがする部分もあります。

 

 

このページでは、性行為後のワキガについて、

  • 下半身のわきがである「すそわきが」
  • ワキのしたから臭う一般的な「ワキガ」

それぞれについて解説していきます。

 

 

 

 

 

そもそも、性行為後にわきがはうつるのか

 

性行為後にわきががうつると言われているのは、ものからものにニオイ・香りがうつるように、人から人に「その場限り」でニオイがついてしまうことがあるからです。

 

 

特に、体は密着しますし汗もたくさんかくため、ワキガのニオイを発するには絶好の条件となってしまいます。

 

 

そのため、一時的に体にニオイがつくのも当然といえば当然と考えられますよね。

 

もしかしたら、このページを見ているあなたはワキガ体質がうつることを心配されているかもしれませんね。
しかし、ワキガは生まれ持ったアポクリン汗腺の数などの体質的なものです。

 

ワキガ体質がそのまま人に感染するということはありませんので、安心してください。

 

 

わきのしたのワキガ

 

今書いたように、ワキガはうつることはありません。

 

 

なので、「脇の下のワキガ体質」の彼氏・もしくは彼女がいるあなたは、何も気にする必要が無いんです。

 

 

もちろん、わきがは服の貸し借りでうつる?でも書いたように、パートナーの服を着ることによってパートナーの服からはワキガ臭が出ます。

 

 

それをワキガをうつされたと勘違いしないように注意しましょう。かなりショックをうけられると思うので・・・(笑)

 

 

下半身のすそわきが

 

下半身のワキガであるすそわきがの場合は若干注意が必要になります。

 

 

もちろん、体質的にワキガがうつることはないのですが、性行為によって体が密着するため、一時的にパートナーのニオイがつくことがあるからです。

 

 

この辺についての対策をこれからご紹介していきます。

 

 

パートナーのニオイ対策をしよう

 

せっかくのシーンをニオイで台無しにしないように、性行為前のニオイ対策をしっかりしておきましょう。

 

 

このページを見ているあなたがワキガ体質の場合、あるいはパートナーがその体質の場合でも効果的にニオイ対策ができる方法となります。

 

 

性行為の前にすべきこと

 

行為の前に、ワキガ体質の人が事前にニオイ対策をしておきましょう。

 

 

汗に強いとされているのはクリームタイプです。

 

 

生々しい話ですが・・・汗を大量にかくため、きちんと効果的なデオドラントを使わないことにはすぐに流れてしまいます。
その点クリームタイプは肌にしっかりと密着してくれるので安心です。

 

 

ワキの下のワキガにも、すそわきがにも有効と言われているのがクリームタイプのデオドラントなので、きちんと「わきが専門デオドラント」を使うのが大前提となります。

 

 

中途半端な市販のデオドラントを使ってしまうと、混ざってしまいムードをぶち壊すような悪臭に変わるでしょう・・・。

 

 

専門デオドラントというのはこういったものです。

 

ワキガ専門デオドラント一覧

 

 

性行為の後にすべきこと

 

性行為のあとには、しっかりとシャワーを浴びるなど、体を清潔にすることが重要です。

 

 

わきが体質の方との行為後は、やはりニオイが気になるのは仕方の無いことです。(行為前の対策をしていればかなり違いますが。)

 

 

なので、お互い嫌な気持ちにならないためにも性行為のあとはきちんと体を洗い流すことが大切です。

 

 

すそわきがの場合は特に入念に洗いましょう。

ワキガと性行為の関係まとめ

 

  • 性行為によってワキガはうつらない
  • ニオイは短時間だけうつる可能性あり
  • 行為前にデオドラントで対策する
  • 行為後も清潔な体にする

 

これら4つのポイントを知っておきましょう。

 

 

特に大切なのは行為前の事前対策です。ここをしっかりとしておけば、終わった後にニオイものこらないので安心です。

 

 

大切なパートナーとの素敵な時間を過ごすためにも、お互いエチケットに気を使うことを忘れないようにしましょう。

 

 

page top